ARTISTS
石田燿子

石田燿子Yoko Ishida

1990年アニメシンガーコンテストにてグランプリを受賞。1993年3月『美少女戦士セーラームーンR』のエンディングテーマ「乙女のポリシー」でデビュー。以後も様々なアニメやゲームの主題歌を歌唱、作詞を担当する。

2003年に発売された1stアルバム『sweets』がアメリカでリリースされ全米デビューを果たす。2005年~2006年にはアメリカ西海岸、東海岸を13か所まわるアニメフュージョンツアー(AFT)を成功させ、2008年にはベストアルバム『SingleCollection』が韓国でリリース。これまでにアメリカ、スペイン、ブラジル、フランス、メキシコ、韓国、中国、香港、台湾、タイ、コスタリカ、ポルトガル、ペルー、チリなどでもコンサートを行い、世界の架け橋となるアニソンシンガーとして活躍中。

また、地元新潟では専門学校の講師を歴任、今年3年目を迎える。地元発信のイベント「がたふぇす」においてもアンバサダーを務めるなど、マルチな活動をしている。

2008年TVアニメ「ストライクウィッチーズ」のオープニング主題歌『STRIKE WITCHES ~わたしにできること~』が大ヒット以後、今現在も進行している「ストライクウィッチーズ」の主題歌すべてを担当し「ストライクウィッチーズ」ワールドを展開中。

2018年、デビュー25周年とワールドウィッチーズ10周年を記念したアルバムを発売。

2020年「ストライクウィッチーズ」の新作主題歌を担当。“エンジェルボイス”と称された歌声で国内に留まらずワールドワイドに活動している。

NEWS