ARTISTS
OLDCODEX

OLDCODEX

2009年、発足。

VocalとPainterという異色の組合せの特性を生かし、ロックを基盤にしながらラウド、ダンス、パンク、メタル、プログレ、R&Bなどの要素を混ぜ込んだミクスチャーサウンドを主としつつ、ライブアートを織り交ぜた視覚をも楽しませる作品群をパッケージ物、ライブ、グッズ等、メンバーが関わる全ての場所で打ち出している。

 

OLDCODEX:「OLD」=「古い」と「CODEX」=「聖書などの写本」を組み合わた造語。

ロックは西洋からの借りものではあるが、その中で自分たちだけのものを作りたいという意味をもって名付けられた。

 

また、通常のバンドでは見られないライブペイントを主とするライブでは観客の五感を刺激し、感性の混乱を引き起こす。

NEWS

MEMBER'S MENU

Coming Soon!!